個サル&キッズ運動遊び

指導者が集まるフットサルチーム-点の取り方わかってきたのか、今回は7得点-

Hola!!

 

昨日は月1回活動の『イルポルパッチョ』での練習試合でした!

 

寄せ集めチームにもかかわらず、いつも相手をしていただいているバルカベーラさん、本当にありがとうございます!

 

今回集まったメンバーはこの10人でした!

 

84年組の同級生が7人、サッカー指導者も7人という構成でした!

 

何歳になっても気の知れた仲間とボールが蹴れる環境は本当に幸せです!

 

また、サッカー指導者も自分がプレーできる環境を作ることは本当に大切です!

 

自分の中では、この月1回の活動がむちゃくちゃ楽しみになっています♪

 

そして今日は、小学校時代の西日本選抜の時ぶりに亮と一緒にプレーすることができ、元フットサル女子日本代表の未来さんとも初めて一緒にプレーすることができました!

 

未来さんに関しては、試合後に相手チームから「あの人はどこでやってはった人ですか?」という質問を何人にもされました!w

 

「上手かった」と!

 

「知らんのかい!」とも思いましたが、かなりインパクトが強かったようです!

 

 

 

 

ただ、今日は11-15で負けてしまいました・・・

 

やっぱり負けるのは本当に悔しい!!!

 

楽しみながらも勝負にはしっかりこだわっていかなければいけないですね!

 

本当に悔しいのですぐに次の練習試合の日程調整をお願いしたいと思っています!w

 

負けたから感じることかもしれませんが、せっかく指導者がたくさん集まっているので、もっとプレーについて議論し合っていければいいなと思います!

 

次回からは作戦ボードもしっかり活用しながら、チームとして戦えるようにしていきます!

 

個人的には7得点という荒稼ぎをしましたが、チームが負けては・・・

 

そしてしっかり失点にも絡んでしました・・・

 

ただ、『イルポルパッチョ』ではむちゃくちゃ点が取れるなと!

 

もっと動けるように、もっと上手くなれるように日々のトレーニングをサボらないようにします!

 

寝不足気味ですが、今日は新しい出会いがあります!

 

たくさん学び、吸収したいと思います!

 

 

『子どもたちの未来のために』

ten*TEN 「子は宝」

tesoro(宝)・esperanza(希望)・ niño(子ども)

adios!!