個サル&キッズ運動遊び

サッカー“と”生きるための3つのアドバイス~サッカーが上手くなる方法~

Hola!!

この3つのアドバイスは、僕が学生時代にもっと早くから実践していていれば良かったなと思うことなので、参考にしてください!

  • コーチ役としてサッカーの指導をすること
  • 読書をすること
  • 海外に行くこと

1つ目の、コーチ役として指導をするということは、「指導者をしてからサッカーが上手くなった」という言葉はたくさんの方が言っていますし、僕もそう感じています!

それはなぜかを考えると、“人に何かを伝える”ためには、まず自分がしっかりと理解することが大切だからだと思います!

例えば、1時間のトレーニングを作る時には、最低でもトレーニングと同じ時間(1時間)をかけて考えなければ良いトレーニングを作ることが出来ないと思います!

それくらいサッカーについて考える時間は、選手をしているだけでなかなか作れないないと思います!

しかし、この考えるということ、サッカーを理解することが大事で、サッカーは頭でするスポーツなので、サッカーを理解することでプレーが変わります!

僕が指導者を始めた頃に、子どもから「どうやったらボールを遠くまで飛ばせんの?」と聞かれたことがありました!

はじめは「人よりたくさんボールを蹴ることが大事やで」と言っていましたが、そうではなくて、ボールを蹴るためには、正しいフォームやボールのどこを蹴るのか、足のどこで蹴るのかということを理論的に伝えることが大切だということに気付きました!

また、時間をかけてトレーニングを作っていざグランドに行くと、子どもたちが全然話を聞いてくれないとか、楽しそうにしていないということがあります!

(今でもそういったことはあります。)

その時に、どうすればもっと良いトレーニングが出来るのか、どんな声掛けをすれば子どもたちを楽しませることが出来るのかを考えて学ぶことになります!

この【考える】→【学ぶ】→【伝える】という繰り返しが指導者にとっては大切で、必ずやらなければいけないことだと思います!

そして、この繰り返しをすることで、結果的に自分自身が成長することに繋がります!

なので、僕は指導者を始めてから、子どもたちに成長させてもらえていると感じるので本当に感謝しています!

特に【学ぶ】ということが習慣になれば、どのようなことにも活かすことが出来ると思っています!

その【学ぶ】ための方法として、おススメしたいことが2つ目の“本を読むこと”と3つ目の“海外に行くこと”です!

僕が本を読み始めたのは大学生の頃で、最初は小説を読んでいました!

今はマンガを読んで歴史を勉強しています!

どんな本でもいいので、自分が興味のある本や読みやすい本を読んで、本を読む習慣をつけることが大切だと思います!

僕が普段話をしていることも、本を読んで学んだことを発していることもたくさんあります!

本を読むことで新しい発見や学び、出会いがあるので是非時間を見つけて本を読む習慣をつけてください!

3つ目の“海外に行くこと”ということは、僕自身は海外に行くことで人生が変わりました!

“日本の当たり前”は、“世界の当たり前”ではないということを知った時に、考え方がガラッと変わりました!

海外に1回行けば人生が変わるというものではないと思いますが、人生が変わるキッカケやたくさんの学びがあると思うので、チャンスがあれば海を渡って違った文化に触れてみてください!


3つのことはサッカー以外のことですが、サッカーが上手くなるためにも必要なことだと思います!

また、『サッカー“と”生きる』という言葉は、『サッカーを通して人生を豊かにする』という言葉に置き換えることもできる思います!

  • サッカーが上手くなるため
  • サッカーを通して人生を豊かにするため

これらの目的を達成するためにはおススメしたいことなので、是非参考にしていただければと思います!

それで、Hasta luego–!!

YouTubeも更新していますので、覗いてみてください!

https://youtu.be/VQGK7dqYxD0

また、ライン公式アカウントもスタートしましたので、個別に質問等あれば友達追加をして頂いて、交流を深めていければと思っています!

気軽にご質問や意見をしてもらえたら嬉しいのでよろしくお願いします!