個サル&キッズ運動遊び

サッカーはエンタメ~『サッカーと生きる会』

Hola!!

昨日は『サッカー“と”生きる会』の打ち合わせをしてきました!

この『サッカー“と”生きる会』がどのような理念と目的を持って活動をしていくのかを話し合ってきましたが、まだ4人で活動している会ですがみんなの熱量が本当にすごく、2時間ほどの打ち合わせはあっという間に過ぎていきました!

まだまだこれからこの会を進めていこうという段階なので、少しずつ形にしていきます!

この【サッカーと生きる】という言葉は、中野吉之伴さんの「ドイツの子どもは審判なしでサッカーをする」という本に書かれている言葉です!

この会に関心を持って頂ける方は、是非1度読んでみて頂きたいと思います!


昨日の打ち合わせでは、理念や目的として考えられることをみんなで出し合っていましたが、僕の中で特に印象に残っている、伝えていきたいと感じたことは、

  • サッカーは子どもも大人も誰もが楽しめるエンターテイメントである
  • サッカーは人生を豊かにしてくれるもの

という2つでした!

【サッカーはエンタメ!!】

という考え方は、遊園地やカラオケ、ゲームセンターに遊びに行くのと同じように、サッカーもワクワク感を与えてくれるエンターテイメントであるということです!

この考え方を持てば、暴言や暴力などとはかけ離れたものになると思います!

プレーをする子どもも、応援をしている保護者も、ベンチにいる指導者もみんなが楽しむことが大切だと思います!

最近ではシニアサッカーも盛り上がってきていて、週末には朝の7時キックオフで練習試合をしている方も多いと聞きます!

サッカーが出来るなら、休日の朝早くからでも家を出てグランドに行く!

これはなぜかと考えると、間違いなく“楽しい”“ワクワク感”といったものだと思います!

サッカーコートがその人たちにとっては、遊園地やカラオケと同じような感覚になっていると思います!

それは子どもも同じで、サッカーをすることが楽しくて、友達と会えること、思いっきり身体を動かせることが楽しみで仕方がないという感覚でグランドに来ていると思います!

この、サッカーはエンタメという考え方を持てるように、サッカーをしている会場で、音楽をかけたりお店を出したりといった環境を作ることもやっていこうと考えています!

【サッカーは人生を豊かにしてくれるもの】

サッカーを通してたくさんの経験を積むことができ、たくさんの人脈を作ることができるという考え方で、その経験や人脈が人生を豊かにしてくれます!

自分の人生を振り返ると、結婚や仕事、学校などの人生における大きな決断や日常にあるものはすべてサッカーを通して繋がった人脈が与えてくれています!

全国に、海外に行くことが出来たこと、その各地に友達ができたことなどもサッカーが与えてくれた素晴らしい経験と人脈だと思います!

『サッカー“と”生きる会』では、こういったサッカーが持つ本来の意味(エンタメ)や、サッカーが与えてくれるものの素晴らしさをたくさんの人に知ってもらうことで、サッカー人口を増やすといった活動が出来ていければいいかなと考えています!

(理念や目的、具体的な活動の内容はこれから確定させていきます。)

サッカー人口を増やすことによって、笑顔を増やし、人生を豊かにできる人を増やすことで日本の明るい未来を創ることに繋がります!

さらに、日本サッカーの発展を考えた時にも、サッカー人口を増やすことは大切な役割だと思っています!

もしこういった活動に共感をしていただける方がいれば、仲間になってもらって一緒に活動をしていければと思っていますので、よろしくお願いします!

今のところ、まずはFacebookでグループを作っていこうと考えていますので、よろしくお願いします!

それでは、Hasta luego–!!

YouTubeも更新していますので、覗いてみてください!

ラインの公式アカウントの方でも個別に繋がれれば思っていますので、ともだち追加お願いします!