個サル&キッズ運動遊び

<今だから出来ること>と<未来のために出来ること>を

Hola!!

 

『tenTENサッカースクール』では、「tenTENオンラインサッカースクール」というユーチューブチャンネルを作って活動をしていきます!

 

 

当初は考えていなかったことですが、コロナウィルスが世界で猛威を奮っているため、サッカーチームの活動自粛が続いています!

 

そういった状況を鑑みて、ユーチューブを使って“家でもできる”練習メニューや“少人数でもできる”練習メニューを紹介していこうと考えました!

 

子どもたちは【早くサッカーがしたい】とウズウズしていると思いますが、現在は深刻な状況になっているスペインもほんの2週間ほど前はまったく違った状況でした!

 

3月25日からバルセロナへの短期留学を予定していたため、現地の方と連絡を取り合っていましたが、3月15日頃は「バルセロナは特に変わった様子はない」ということでした!

 

「マスクをしている人もいないし、普段と変わらない日常がある」ということでした!

 

しかし、そこから1週間ほどで状況は大きく変わりました!

 

何が言いたいかというと、【サッカーがしたい】とウズウズしている気持ちは分かりますが、それよりも【いのち】を守ることの方が大切だということです!

 

“外国で起こっていることで、日本は関係ない”と考えるのではなく、当事者意識を持って感染の拡大の予防に努めることを優先にしましょう!

 

ほんの数日で状況は大きく変わる可能性を大いに秘めているということを知りましょう!

 

そして、時間がある今だからこそ、非常事態であるからこそ、日本の政府がどのようなことをしようとしていて、社会ではどのようなことが起こっているのかをしっかりと観察してみましょう!

 

日本は完全に<平和ボケ>をしている状態にあると思います!

 

“各世帯にマスクを2枚配布する”という政策は誰がどう考えても【なんでやねん!!!】という政策ですが、他にももっともーっっとたくさん【なんでやねん!!!】が潜んでします!

 

この機会をキッカケに【なんでやねん!!!】について考えてみてください!

 


 

話は大きくそれてしまいましたが、<今だからできること>という考えから「tenTENオンラインサッカースクール」をスタートさせることになりました!

 

撮影も編集も慣れない作業のため完成度はかなり低めですが、誰か1人にでも届いていればいいなと思って継続をしていこうと考えています!

 

同じ動画を中国の子どもたちにも配信できるような仕組みも作っていきたいと動いています!

 

全世界で困難な状況に陥っている状況だからこそ、モンテネグロで活躍されている大迫さんの「自分たちは地球人である」という言葉が頭に浮かんできます!

 

みんなで支え合いながらこの“時代”を乗り越えていきましょう!!

 

そして、この“コロナウィルス時代”が過ぎ去った後には、社会が大きく変化することが予想されます!

 

これから訪れる激動の社会を生き抜いていけるように、<今だから出来ること>と<未来のために出来ること>をしっかりと考えて、政府に頼るだけではなく自分自身で生き抜いていける力を身につけられるように行動をしていきましょう!

 

『tenTENオンラインサッカースクール』のユーチューブチャンネルの方もチェックしてみてください!

↓↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCYjcJGMrkTBdQV_-4Z-34Mw

 

個人レッスンの方も随時受け付けておりますので、HPの<事業内容>をご確認頂き、お申込みの場合はLINE公式アカウントの方からご連絡お願いいたします!

↓↓↓↓

 

Hasta luego–!!