個サル&キッズ運動遊び

運ぶドリブルのトレーニング~生駒市のサッカースクール~

Hola–!!

 

8月16日(日)のESVIDA(エスビーダ)の活動の第2部は<小学生サッカースクール>で、年長さんから小学5年生までの子どもたちが参加してくれました!

 

今回のトレーニンのテーマは『コンドゥクシオン(運ぶドリブル)』でした!

 

コンドゥクシオン(運ぶドリブル)の目的(役割)は<ボールを前進させること>になります!

 

その目的を達成するために必要なことをトレーニングしていきました!

 

メニューとしては、最初にボードを使って<前進>と<どのゾーンでのプレーなのか>のイメージを共有してから、

  • ダルマさんが転んだ
  • 3VS3+2フリーマン
  • 3VS3のフニーニョ

という流れで行いました!

 

ダルマさんが転んだ↓↓↓↓

 

“サッカーを楽しむこと”は絶対に外せないことですが、その中で1つひとつのプレーに対して「なぜ?」を考えて理解することが大切になります!

 

また、サッカーはとても複雑なスポーツであり、選択のスポーツなので、『この時はこうした方がいい(絶対ではない)』というプレーを伝えておくことがとても大切だと考えています!

 

この日のトレーニングではコンドゥクシオン(運ぶドリブル)で<ボールを前進させるため>の方法として、

  • 自分で前進
  • 味方で前進
  • 方向を変えて(やり直しをして)状況を変える

という3つの選択肢の中から状況を確認して判断をすることを求めました!

 

初めて一緒にトレーニングをする選手たちばかりだったので、難しさを感じたかもしれませんが、とても理解力が高くすぐに表現をしてくれていました♪

 

少し気になったのは、質問したことに対して答えてくれる選手は限られていたので、もっと自分の意見や思っていることを表現できるようになれば良いなと感じました!

 

第1部のキッズのサーキット運動&サッカーと同様に、小学生サッカースクールもあっという間に時間が過ぎていました!

 

保護者の方もたくさん見学にお越し頂きありがとうございました!

 

キッズのサーキット運動&サッカーも、小学生サッカースクールも、月に1回か2回は定期的に開催をしていきたいと思います!

 

その中で、僕が30年間サッカーを続けてきた中では教えてもらうことがなかった、スペインサッカーの育成メソッドを、子どもたちに伝えていきたいと思っています!

 

僕自身もまだまだ学んでいる最中ですが、みんなと一緒に成長していきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします!

 


 

9月からはオンラインでのサッカー講習会を実施する予定をしています!

 

学んだことをアウトプットする機会を与えて頂けるのでとても感謝しています!

 

9月は試用期間として無料で実施するので興味がある方はご連絡お願いします!

 

ZOOMを使って、毎週水曜日の朝7:00~7:30の学校に行く前の時間を有効活用して行いたいと思います!

 

<朝活>です!

 

スペインサッカーから学んだ<サッカーの構造>や<各ポジションの役割>など、サッカー以外のことなどもお話させてもらえる場所にしていきたいと思っています!

 

楽しみなことまた1つ増えました♪

 

 

それでは、Hasta luego–!!