個サル&キッズ運動遊び

絵本を寄贈させていただきました~『買い物は投票なんだ』 生駒小学校~

 

Hola–!!

 

昨日、生駒市立生駒小学校の学童保育所「かしの木モック」さんに絵本『買い物は投票なんだ』を寄贈させていただきました!

 

 

この絵本には、自分たちが暮らす日常の中で【地球環境を守る】ために出来ることや考えるべきことが描かれています!

 

EARTHおじさんという地球をモチーフにしたキャラクターが、今実際に起こっているたくさんの環境問題に関することを訴えかけています!

 

『買い物は投票なんだ』という題名の通り、1人ひとりの日々の選択を変えることが“社会の(地球の)問題”や“環境問題”に対しての取り組みになります!

 

この絵本の著者である藤原ひろのぶさんの本を読むことで、地球に住む人たち全員が当事者であり、みんなの問題であるという考えを知りました!

 

例えば、今僕が着ている服の表示を見てみると、「MADE IN CANBODIA(メイドインカンボジア)」と書かれています!

 

ということは、僕は今、カンボジアで服を作っている方と繋がっていることになります!

 

その方のおかげで服を着ることが出来ています!

 

こうやって周りを見渡してみると、世界の人たちと繋がっていることが分かります!

 

しかし、その方がこの服を作るためにどれくらいの時間とコストをかけているのか、その方がどのような生活をされているのかは知りません!

 

そして世界にはご飯を食べることが出来ない子どもたちや、教育を受けることが出来ない子どもたちもいます!

 

日本では考えられないことですが、そういった環境が世界にはあり、自分たちはそういった人たちの生活とも実は繋がっているんだという意識をたとえ少しでも持つことが大切だと思います!

 

正直なところ、そういった“社会の(地球の)問題”や“環境問題”について、僕も今まで考えることがありませんでした!

 

今でもそういった取り組みを出来ているのかと言えば、まだまだ出来ていないと思います!

 

それでも自分に出来る活動はしていきたいと思っているので、まずは絵本を1つでも多くの施設に届けることから始めていこうと思います!

 

1人でも多くの子どもたちや先生方が絵本を開いてくれれば嬉しく思います!

 

学童施設だけではなく、本を読んでもらえる機会がある美容室やカフェなどどんな施設の方でも大丈夫なので、『買い物は投票なんだ』を置いてくださる方がいらっしゃれば是非ご連絡をお願いします!

 

この絵本はESVIDAとして活動をした際に集まったお金の一部を使わせてもらって購入をしています!

(ESVIDAという名前を改めようと考えていますが・・)

 

まずはこれが第1歩となり、ここから色々な展開を作っていけるように活動を続けていきたいと思います!

 

次回は8月30日(日)には生駒市民体育館で18:15~20:20の時間帯で個サルを開催します!

 

その際の参加費の一部も『買い物は投票なんだ』の購入費に充てさせて頂きたいと思っています!

 

個別にお誘いもさせていただきますが、このような固いことは考えずとりあえずみんなでフットサルを楽しめれば嬉しいなと思います♪

 

もし興味や関心がある方はこういったことを話しかけてもらえるととてもとても喜びます♪

 

知り合いの方が『買い物は投票なんだ』を買ってくださり、「自分もできることから取り組んでいこうと思います」ということを言ってくださった時になぜか泣きそうになりました!

 

自分にも、人にも地球にも優しい世界が広がっていけばいいなと思っています!

 

ちなみに生駒小学校は、僕が小学校の時にプレーさせてもらっていた生駒FCが活動をしている場所です!

 

 

それでは、Hasta luego–!!