個サル&キッズ運動遊び

宣言すると前に進める -一緒に英語の勉強したい人いませんか?-

Hola!!

 

昨日、『2020年に取り組みたいこと』をブログに書いて発信しました!

 

すると、思いもよらないことが起こりました!

 

“取り組みたいこと”の1つとして、自分を表現する「コミュニケーション」を挙げましたが、それを実践することでさっそく現実世界が動きました!

英語とスペイン語の先生ができた

僕の発信を見て頂いて、「もしよければ、英語とスペイン語の勉強法をお伝えします」というお声かけをいただきました!

 

その方は英語の教員をされており、今年の同じ時期にスペインへ行く予定をされているという、とても心強い存在です!

 

サッカーの指導者という共通点もあり、やり取りをさせて頂く中で“勉強するぞ”という気持ちになっています!

猿沢池で外国人の観光客に話しかけることもまたやっていこ!

 

一緒に勉強する仲間ができた

そして、こういったやり取りをしていると、「仲間に入れてください」という一緒に勉強に取り組める仲間もできました!

 

1人ではなかなか取り組めないことも、教えてくださる指導者と一緒に頑張れる仲間がいれば継続していくことができそうです!

 

来月には勉強報告会をしましょうということで、そういった目標設定もあるとより“勉強するぞ”という気持ちになることができます!

 

さっそくグループラインを作って勉強方法や色々な情報共有を行っています!

 

もし一緒に英語とスペイン語の勉強をしたいという方はご連絡ください!

 

現在のレベルは問いません!

 

ちなみに僕は英語、スペイン語とも単語を並べて発することくらいしかできません・・

 

スペイン語は特に名前を言う自己紹介や数字を言える程度です!

 

幸いなことに教えてくださる指導者もいますので、是非お声かけください!

 

一緒に語学の勉強をしましょう!

 

勉強しなければという義務感がうまれた

そして最後に、発信することによって“言ったからにはやらなければ”という気持ちになりました!

 

結果的に“できた”か“できていない”かは別として、発信することによって【やらない】という選択肢はなくなりました!

 

“英語とスペイン語を勉強をしたい”ということはずっと前から考えていましたが、実際に取り組んでいるかというと、そうではありませんでした!

 

しかし、発信(宣言)することによって、自分の中に気持ちの変化が現れました!

 

自分を追い込んで、“やらなければいけない環境を作り出す”ことは大切だと実感しました!

 

そして「類は友を呼ぶ」という言葉がありますが、発信を続けることで同じような想いを持った人たちが集う“新たなコミュニティ”ができてきました!

 

2020年は楽しみなことがいっぱいです!

 

そしてやりたいことがいっぱいです!

 

高校時代の部活の気持ちを思い出して、強い気持ちで頑張っていきます!w

 

それでは英語の勉強に取り掛かります!

 

 

『子どもたちの未来のために』

ten*TEN 「子は宝」

tesoro(宝)・esperanza(希望)・ niño(子ども)

adios!!