個サル&キッズ運動遊び

LuL&BAMBでフットサル~フットボールを日常に~

Hola!!

昨日は京都南スクエアでLuLとBAMBのメンバーと一緒にフットサルをしました!

もともとフットサルをしようと言っていましたが、当日にLuLのグループラインで「人数少ないからやめとこか」となったんですが、フットサルがしたすぎて、「人集めてやろう」と発信をして開催に至りました!

「今日の夕方にフットサルしませんか?」と当日にお誘いをして仲間を集めてみると、みんなの力で18人集まって3チームでゲームをすることが出来ました!

参加して頂いた皆さんに感謝!

BAMBのメンバーの方たちは関チャレにも応援に来てもらったり、直前に練習試合をしてもらったりとむちゃくちゃお世話になっています!

本当にありがとうございます。

毎年、全日の京都予選でBAMBに勝ちたいというモチベーションで頑張れていたところもあると思うので、今のLuLがあるのはBAMBさんのおかげです!

そして、昨日のフットサルは純粋に『フットサルを楽しみたい』『ボールを蹴りたい』というモチベーションで集まってもらったメンバーだったので、終始笑顔の絶えない楽しい2時間でした♪

文句の声もないし、何かをかけるわけではないけど勝ちにはこだわるし、点を取ればみんなで喜ぶ!

初めましての人もいたし、男女も関係なく、20歳から40代の人までみんながフットサルを通して楽しい時間を過ごすことが出来ました!

まさに『サッカー“と”生きる』だなと!

フットサルやから『フットボール“と”いきる』とか『フットボールを日常に』みたいな言葉でもいいかもしれないですね!


ただ現状、フットサルを開催するにあたってはハードルは低くはないなと思います!

  • 10人以上のメンバーを集める
  • 空いているコートを見つける(みんなの家から出来るだけ行きやすい場所で)
  • コート代は1人1,000円を超える(学生が週に何回かやるとちょっとしんどくなるかなと)
  • 子どもがいるとなかなかプレーできない

などクリアしなければいけない条件としては、ハードルは低くはないと思います!

僕は奈良から高速を使って京都まで移動をしました!

REIKAも一緒にプレーしたかったんですが、子どもを連れて行くとなかなか2人ともがプレーするのが難しかったりします!

大学生のNOZOMIも一緒に行きましたが、コート代ともし自分で移動をするとなると結構な費用がかかります!

正直、フットサル場のコート代はむちゃくちゃ高いと思います!

フットサルコート1面と、サッカーコート1面のコート代は実は同じくらいだったりします!

いくつかの団体でサッカーコートを借りて、マーカーでコート作って簡易のゴールを持って行ったりすればコストはかなり抑えられると思います!

が、やはり備え付けの設備の便利さに負けてしまいます・・

何とかもっと気軽にボールが蹴れる環境があればなと思います!

最近、ハッシュタグ「#サッカーと生きる」を付けて夢を語ろうというプロジェクトをTwitterでやっています!

その発信を見ていると、「子どもも大人もみんなにとってサッカーがもっと身近な存在になってほしい」というものが多く、それを実現させるためには地域に誰もが使える芝生のグランドがほしいとなります!

小学校の時は、学校に着いたらランドセルを置いてすぐにグランドに行ってサッカーをしていました!

時間が経つにつれて仲間がどんどん増えていって、みんなでサッカーを楽しむという毎日でした!

小学校にはサッカーをしに行っていたような気もします!

それくらい身近にサッカーが出来る環境が本当に欲しいなと思います!

各地域に小学校のグランドはあるので、そういった場所がもっと開放されて地域の人が集まる場所になればいいのですが、今は一旦家に帰ると学校に来てはいけないとか、土日は正門のカギを閉めて誰も入れないようになっています!

公園でもボールを蹴ってはいけないので、子どもたちはどこで遊べばいいのか!?

今の環境を変えられるように、地域にグランドを作るプランを進めていきます!

そして将来的には、Twitterで皆さんが発信してもらっている夢を実現するためのサポートもしていきたいと思っています!

フットボールもいわゆる“エンタメ”です!

フットボールという“エンタメ”がもっと身近な存在となるように、『サッカー“と”生きる』というスタイルが当たり前になるように、環境作りをしていきたいと思います!

みんなで明るい未来を創っていきましょう!!

それでは、Hasta luego–!!!

You Tubeも更新していますので、良かったら覗いてみてください👀