個サル&キッズ運動遊び

イルポルパッチョVSてっぺいさんフレンズ~同級生&指導者でフットサル~

Hola!!

昨日はベルファでイルポルパッチョVSてっぺいさんフレンズで試合をしました!

イルポルパッチョは初参加メンバーもいましたが、今回も10人中、84年組の同級生が6人で指導者が7人というメンバー構成でした!

そして気になる結果は10-9で勝利!

最後はしんぺいがゴールデンゴールを決めて、みんなで掴んだ逆転勝利♪

個人的には3得点できたけど、守備をサボってしまったり、決定的なチャンスを何本も外してしまったので反省です!

てっぺいさんフレンズとの対戦は、前回は負けていたのでリベンジすることが出来ました!

家に帰ってから、結果にこだわるてっぺいさんらしく、「これで1勝1敗やな」と連絡がきました!w

次回も勝てるように良い準備をしたいと思います!

また、てっぺいさんからのメッセージに「やっぱり球蹴りはオモロイな」という言葉もありましたが、フットボールに年齢は関係ないし、僕たちにとってフットボールはやっぱり“エンタメ”だなと感じました!

子どもが遊園地や映画館に行くような感覚じゃないと、平日の24時までボールを蹴るために集まるという選択はなかなかしないと思います!

ホンマにむちゃくちゃ楽しかったです♪


『サッカー“と”生きる会』で考えている、“サッカーは人生を豊かにしてくれるもの“という言葉を実感しました!

時間を忘れて夢中になり、子どものように大きな声を出して楽しめる空間は本当に最高でした!

また、元リンバロのメンバーがてっぺいさんフレンズも含めて数名いましたが、フットサルがあったから出会い、フットサルがあったから再会することが出来ました!

また新たな出会いも与えてもらえたし、フットボールの素晴らしさを改めて感じました!

僕たち指導者としては、子どもたちにもこのようなフットボールの素晴らしさを伝えて、“サッカーを通して人生を豊かにする”という考え方を持ってもらえるようにしていかなければいけません!

今月末にはバルセロナにも行きますが、それも“サッカーを通して人生を豊かにする”という、まさにサッカーが与えてくれた大きなモノです!

そして今日もサッカーの指導者の方と会って色々な話をしてきます!

REIKAには「ホンマにサッカー好きやなー」と言われますが、その通りでサッカーが好きなんやなと思います!w

個人的にはシニアサッカーに向けて身体作りをしているので、これからもサッカー“と”生きていきます!

それでは、Hasta luego–!!