自然学校 てんてんハウス

学校以外にも居場所がある~てんてんハウス~

Hola!!

 

息子や娘、生駒FCやてんてんハウスで日々子どもたちと関わる中で感じることは、子育てに正解はないということ!

 

本当に1人ひとり個性があって、好きなものも嫌いなものも、顔の特徴も背の高さも性格も全然違います!

 

そして、どの子も“天才(バカ)”だと思います!w

 

大人の目から見ると「絶対に失敗すんで」っていうことも、全力で「これはこうなるんやで」と自信満々でやってみて、案の定失敗することもよく見かけます!w

 

ただ、子どもたちにとっては【失敗という結果】ではなく、【やってみるという過程】が大切なんだという子どもの知的好奇心による行動です!

 

誰もがみんなこういった“失敗してでもやってみる”という好奇心を持っているのですが、大きくなるにつれてそぎ落とされていきます!

#もちろん良い意味で賢くなるということもありますが

 

 

そんな子どもたちと日々関わっている中で感じる、確かなこととして「人は子どもを産んで初めて親になる」ということ!

 

なので、子どもを育てるということを人生で初めて経験することになります!

 

僕自身もそうで、1人目の子が産まれた時に初めて経験することばかりでした!

 

そこで何が起こるのかというと、知識がないので“他の子はどうしているのか”や“他の子との違いは何か”と人と比べてしまうことが多くなってしまいます!

 

昔は経験値のあるおばあちゃんが一緒に子育てをしてくれている家庭も多くありましたが、今の時代は核家族が多く、先人の知識がないままに子育てをする家庭も増えていると思います!

 

さらに学校教育では“みんなと一緒”を求められるので、ここでも“他の子”と比べて一緒であれば安心という思考を育てることになります!

 

でも、最初に書いたように、子どもは(人は)1人ひとり見た目も性格もやりたいことも全然違います!

 

だからこそ、もっと自分らしくあって良いと思います!

 

自分勝手になるということではなく、自分が輝ける舞台はそれぞれ別にあるということです!

 

朝起きて今日1日何をしようが、どんな服を着てもどんな髪型をしても何を買おうと本来は“自由”なはずです!

 

でも日本人の頭の中には「〇〇しなければいけない」とか「みんなと一緒じゃないといけない」という思考が働きやすくなっています!

 

ただし、誰かが決めたルールに従ってそのルールに従っていても、みんなと一緒のことをやり続けても、将来を保証されることはありません!

 

結局最後は物事を自分で決めて、自分が責任を取らなければなりません!

 

そんな日が早かれ遅かれ訪れます!

 

その日のために、その日に向けてちょっとでも早く準備をした方が良くないでしょうか?!

 

子育てと同様に、現代社会では何をすれば安泰という仕事もなく絶対的な正解はありません!

 

大手企業であっても終身雇用は難しい時代ですし、まずは就職活動の時には「あなたは何ができますか?」を問われます!

 

どの道、早かれ遅かれ自分を表現しなければいけない時が訪れるし、この教育を受けていれば、この道を進めば絶対にこうなれるという保証はありません!

 

それであれば、もっと自由で、やりたいことを目いっぱい出来る環境で過ごしても良いんじゃないかと強く思うようになってきています!

 

1人ひとり違うのに“みんなと一緒”を求めれ、多くの時間を時間を消費に使うのであれば、もっと他の選択肢があって良いと思います!

 

もちろんもっと自由な道を選んだとしても保証はありません!

 

ただ、ちょっと先を歩く人の成功や失敗を学ぶことが出来るし、自分の好きなことをとことん学ぶことができます!

 

また、その分野では誰にも負けないという人になること!

 

そして自己肯定感を育んで前向きに楽しく、やりたいことをやって笑って生きていける人に近づけると思います!

 

子どもたちと日々関わる中で感じることをつらつらと書いてしまいまとまりのない文章でしたが、未来ある子どもたちの可能性を少しでも引き出せる環境を創りたいと試行錯誤しています!

 

子どもと関わることは楽しいですが、子どもと向き合っていると正直なところ心身ともに疲労感はすごいです!ww

 

それでもやっぱり明るい世の中になってほしいし、教育に選択肢が増えることや日本の教育が発展することの少しでもキッカケになればと思って色々な面でギリギリのところで活動を続けています!

 

こんなフェアじゃないシステムは僕なら嫌なので!!

 

 

それでは、Hasta luego–!!

 

 

『子どもたちの未来のために』

ten*TEN 「子は宝」

tesoro(宝)・esperanza(希望)・ niño(子ども)

 

サッカーのことや子どものことでご相談やお悩みがある方は、下記より友だち追加しご連絡ください。

『育成年代サッカー相談所』

LINEアット

↓↓↓↓

https://lin.ee/RPxnw9B

 

スタンドFM

↓↓↓↓

https://stand.fm/episodes/611a0171dd092400066173cc